4/28(土) しもきたパパ・バギーの日「からだをつかって、遊ぼう!」

【終了】しもきたパパ・バギーの日「からだをつかって、遊ぼう!」

あたたかくなり、外でも家でも、カラダをうごかしたくなる季節です。

パパの膝を滑り台にしてすべってみたり、腕にぶら下がったり、親子で簡単にできる運動あそびを通して、スキンシップを深めでみませんか?

◆日時 4月28日(土) 10:30~11:30

◆場所 世田谷区立男女共同参画センターらぷらす 9階 子ども室

◆講師 神谷厚子さん (日本体育協会公認 体操上級指導員)

◆対象 6か月~3歳未満の子どもと父親 10組

◆参加費 無料

 

((講師プロフィール))

神谷厚子さん (日本体育協会公認 体操上級指導員)

「子育てのサポーターでありたい」との思いで、幅広い地域で親子体操の指導にあたる。世田谷区内の幼児スポーツ教室では、サッカーのコーチと協力して、父親も参加できる場つくりに力を注いでいる。

 

((プチ交流会のお知らせ))

一緒に動いたあとは、ちょっとおしゃべりしませんか。父親ならではの情報交換ができるかもしれません。参加は自由ですので、お時間あればご参加ください。

講座のご報告

当日の様子など・・・

今回は、定員10組のところ、たくさんのお申し込み、ありがとうございました。

参加していただけなかった方々には、大変申し訳ありません。今後も継続して行いますので、ぜひお申し込みください。よろしくお願いいたします。

 

さて、当日の様子をお知らせいたします。

6か月から2歳3か月までの子どもとパパの10組が集まりました。最初は、手遊び歌。声を出すのがちょっと恥ずかしいパパ達も、講師のリードで次第に声が出始めました。

そして、体をほぐしてから、親子で体操です。「小さな子は、首に手を添えてね」「しっかり体を支えれば、大丈夫」「顔を見ながら、体を動かしましょう。そうすれば、子どもも安心しますよ」などなど、やわらかい子どもの体を活かしたブランコなども教えてもらいました。

折り紙のバッタと新聞紙の兜はおみやげに。あっという間の1時間でした。

 

☆★☆参加したパパからの感想です☆★☆

☆ごくごく短のものを使って遊べることを教わり、目を開かれる思いがしました。

☆具体的な内容がわかり、良かった。

☆普段あまりコミュニケーション取れないので、良かったです。

☆父親が楽しんでないと、子どもも楽しめないという言葉が、印象深かったです。実践しようと思いました。

☆具体的な接し方がわかりやすかった。

☆子どもが喜ぶ運動と自分自身の運動にもなりました。

☆体をつかった運動を教えていただき、今後の子育てに役立てたいと思います。

☆親子で一緒に遊べる体操が良かった。