12/8(土) パパ、あのね・・・そのひとことをキャッチしよう!

【終了】父と子のコミュニケーション講座「パパ、あのね・・・そのひとことをキャッチしよう!」

幼い子どもの話を聞くのは、簡単ではありません。言葉だけでなく、気持ちも一緒に感じながら、子どもの話に耳を傾けてみませんか。前半は、いじめ防止などの活動をされている瀧田信之さんから、ご自身の経験を交えたお話を。後半は、子どもの気持ちを聴く体験にチャレンジします。

 
◆日時: 12月8日(土)午後1時30分~3時30分
 
◆会場: 世田谷区立男女共同参画センターらぷらす 研修室3・4
 
◆講師: 瀧田信之さん(NPO法人湘南DVサポートセンター 代表)
 
◆対象: 3歳~7歳未満の子どもと父親12組
 
◆参加費: 無料
 
◆保育: 5か月~3歳未満(先着順。11月23日締め切り)
 
...☆...☆...☆...☆...講師プロフィール...☆...☆...☆...☆...
 
瀧田信之さん (NPO法人湘南DVサポートセンター 代表)
 
1980年より、ライフセイビングなどをはじめとする地域ボランティア活動を主宰。
全国の小学高の生徒等にたいして救急救命プログラムを提供する中で、子どもの虐待やDV問題と出会い、DV支援機関湘南DVサポートセンターを設立。
子どもの心のケアの手法を求めメリカに渡り、ミネソタ州の非営利団体DAP(ドメスティック・アビューズ・プロジェクト)で、暴力防止プログラムを学び帰国後、このプログラムを取り入れた支援に取り組みと同時にプログラムの普及を展開。
相談者のケアやカウンセリングのかたわら、小中学校や高校でいじめ防止プログラムを提供、関係機関などで勉強会や講演活動を展開する。公的機関などにも積極的な呼びかけを行い、DVやいじめなどさまざまな暴力の根絶をめざし、普及・啓発活動を行っている。
 
 
 
...☆...☆...☆...☆...当日プログラム...☆...☆...☆...☆...
 
前半(80分)
父親向け講座   講義 ・傾聴や共感などコミュニケーションの基礎知識を学ぶ。
               ・講師の経験を踏まえながら、子どもの話を聴き取るためのヒントを探ります。
 
子ども向け講座  ・スタッフと一緒に、昔の遊びを体験したり、父親と子どもが主人公の
            本を読んでもらいます。
           ・クレヨンや色鉛筆を使い、大きな画用紙に絵を描きます。
 
・・・・・合流(休憩)・・・・・
後半(30分)
<傾聴体験&交流>
・』隣の部屋で、子どもたちは何をしていたのでしょうか。どんなふうに楽しかったのか、子どもの気持ちや感情をじっくり聴き取ります。