【終了】1/14(日)女性がんの経験のある方のためのからだとココロのケア講座

【終了】1/14(日)女性がんの経験のある方のためのからだとココロのケア講座

日常生活の中でできるココロのケアとリンパ浮腫について学びます。ストレッチやセルフマッサ
ージの時間も設けています。講座終了後は希望者によるミニ交流会を行います。乳がん・婦人科
がん経験のある方々と出会い、情報や気持ちを分かち合うひと時をお過ごしください。

【終了しました】(第1回 12.9 (土) 14:00-15:30 

「がんとココロのケア」※椅子に座って行うストレッチ付き

講師 

宮崎加奈子さん(臨床心理士・公認心理士・精神保健福祉士)

2016年まで(公財)がん研究会有明病院の腫瘍精神科および緩和ケアチームにて、がん患者さんとそのご家族の心のケアに携わる。その後、がんに関わる方 対象の心理相談室『みやざきカウンセリングオフィス』を開業。その傍ら2019年より東京医科歯科大学病院の緩和ケアチームに勤務している(その他、スクールカウンセラー、企業カウンセラーとしても従事)


石澤まなみさん(健康運動指導士)

体操を通じて、ココロとカラダをほぐしながら、多くの方々に笑顔と元気をお届けしています。自身が乳がんサバイバーでもあることからSMashBECの活動に賛同、現在サポーターとしても活動中。

 

第2回 2024.1.14(日) 14:00-15:30

「リンパ浮腫とセルフマッサージ」※マッサージの実習付き

講師 

竹内恵美さん (鍼灸・あん摩マッサージ指圧師/フランシラ治療院院長)

989年フィンランドとの貿易会社を起業。フランシラ11代目当主ヴィルピ・コルミエ女史にナチュラルセラピー全般を5年に亘り師事。全国に「フランシラ・オーガニックショップ」を展開。フィンランドで医療用リンパドレナージの研修を積み、2003年より保険加算対象の「リンパ浮腫セラピスト」認定校を運営。高齢者介護、緩和アロマケアなどの統合ケアを普及。

本講座の進行役 SMashBEC (乳がん体験者コーディネーター)

認定NPO法人キャンサーネットジャパンによる『乳がん体験者コーディネーター(BEC)』の資格を持ったメンバーで2017年4月に発足。科学的な根拠に基づく信性の高い情報へのアクセスを支援し、乳がん患者や家族へのサポートを目的に様々なイベントを企画運営中。

♪♪これまでの参加者の声♪♪

♪「先生の語り口が明るく優しくわかりやすく、とてもリラックスして学べた。」

♪「とても実践的で、実演も細かいところまで具体的によくわかった。」

♪「交流会では、同じ経験をした者同士で情報共有でき、不安が軽くなった。」

 

【会 場】世田谷区立男女共同参画センターらぷらす
【対 象】乳がん・婦人科がん経験のある女性
【定 員】各回 先着20人
【保 育】あり(5か月~就学前/要予約/先着順)
【参 加】無料
【申 込】11月1日(水)10:00から、電話、FAX、またはらぷらすの
     ホームページからメールで受付。
     ※FAX・メールの場合は、①講座名②氏名③電話番号
     ④保育の有無(保育を希望の場合は、子どもの名前・
     年齢・住所)を明記してください。
※本講座は、連続講座ではありません。
 第1回のみ、第2回のみの申込みもできます。
 もちろん、第1回・2回両方お申込みいただくこともできます。

チラシはこちらから

チラシ.pdf pdf