【終了】1/27(土)セクシュアル・マイノリティフォーラム

【終了】1/27(土)セクシュアル・マイノリティフォーラム

【終了】1/27(土)セクシュアル・マイノリティフォーラム

講演会「本当に大切なことを話そう~共に生きるトランスジェンダー」、交流会、面接相談、シネマ上映など、さまざまな企画を用意してお待ちしています。
講演会の講師は、わかりやすいと大評判の本、「トランスジェンダー入門」著者の高井ゆと里さんです。
当事者、そうかもしれない方、Ally(アライ)、ご家族などどなたでもご参加可能。学びたい方、考えたい方、話したい方、楽しみたい方、大歓迎。ぜひ遊びにきてください!

 

1.講演会「本当に大切なことを話そう~共に生きるトランスジェンダー」(事前予約制)

2.にじいろひろば交流スペース(事前予約制。講演会講師の高井ゆと里さんは参加されません)

3.面接相談 (事前予約制)

4.シネマ上映 (予約不要、出入り自由)

5.関連図書展示&貸出

 

1.講演会「本当に大切なことを話そう~共に生きるトランスジェンダー」

トランスジェンダーという言葉、知っていますか?
「言葉だけは聞いたことがある」「LGBT のT ?」「心の性別と身体の性別が違うんだよね?」「職場や学校に当事者がいるけど、対応がわからない」「性の多様性っていうけど、正直なところ新しい言葉ばかりで戸惑っている」
―知っていること、考えていることは、みんなそれぞれだと思います。
講師の高井ゆと里さんのお話で情報と知識を身につけて、自分の心のなかの疑問やモヤモヤをなくしませんか。
みんなで一緒に学び、考え、ときにつまずきながらも対話を続けていくこと、まわりの人との関係性を大切にしていくことが、きっと、よりよい社会をつくる手がかりにつながるはず。

【時間】10:30 ~ 12:30
【定員】40人
 事前予約制/保育あり/どなたでも/参加無料

【講師のご紹介】
高井ゆと里さん
倫理学者、群馬大学准教授。
訳書にショーン・フェイ『トランスジェンダー問題 議論は正義のために』、著書に『ハイデガー 世界内存在を生きる』『トランスジェンダー入門』。

【申込方法】
12/1(金)10時から、電話、FAX、メールでお申し込みを受け付けます。
※お申し込みいただく住所・氏名・電話番号等の個人情報は、参加名簿の作成、キャンセル待ち登録名簿の作成、および開催中止のご連絡等、必要な場合の連絡以外の目的に使用しません。
お申し込み用メールアドレス:koza-laplace@(@を半角に)kshowa.or.jp

① 講座名「 セクシュアル・マイノリティフォーラム講演会」
② お名前 (ニックネーム可)
③ 電話番号
④ 講師への質問、このイベントに期待することなど
⑤ 交流スペースへの参加希望の有無
⑥ 面接相談利用希望の有無
⑦ 保育希望の有無 保育は講演会の時間帯のみ。(ご希望の方は住所・氏名・子どもの年齢を明記)
※ご連絡事項①~⑦が揃った時点でのお申し込み受付といたします。


2.にじいろひろば交流スペース

テーマは 「トランスジェンダー」
講演の感想、質問、日頃思っていることなど、みんなで一緒に話しませんか。
セクシュアリティをオープンにしてもしなくてもOK。
グラウンドルール(批判しない、外で話さない等)あり。経験豊富なスタッフがいます。
※高井ゆと里さんは参加されません。
【時間】13:00 ~ 15:00 
【定員】15人 
 事前予約制/参加無料

★グラウンドルール★
・一人ひとりの話を尊重し、きちんと聴きあう。
・批判したり、決めつけたりせずに聴く。
・見るだけ、聞くだけにならないで、一緒に考える。
・何を話すか、どれくらい自己開示するかは自分で決めていい。
・自分もみんなも話せるよう、時間をシェアする。
・聞いた話はこの場にすべて置いていく。外で話したり、SNSに書きこんだりしない


交流スペース通常回は毎月第4土曜日午後に実施しています。
 http://laplace-setagaya.net/event/680/

 

3.面接相談

専門の相談員と一対一で相談ができます。
【時間】15:15~15:55
【定員】2人 
 事前予約制/参加無料

4.シネマ上映

【時間】終日
らぷらす所蔵のセクシュアル・マイノリティ関連映像資料を上映。
上映作品:『カランコエの花』(日本/2016年/39分)、『ミスエデュケーション』(アメリカ/2018年/91分)

上映スケジュール
10:30~12:05『ミスエデュケーション』
12:30~13:10『カランコエの花』
13:25~15:00『ミスエデュケーション』
15:15~15:55『カランコエの花』



5.関連図書展示&貸出

3階にて関連図書展示中!貸出も可能です。